2010年04月05日

大宅賞に上原、川口両氏(時事通信)

 第41回大宅壮一ノンフィクション賞(日本文学振興会主催)は5日、上原善広氏(36)の「日本の路地を旅する」(文芸春秋)と、川口有美子氏(47)の「逝かない身体―ALS的日常を生きる」(医学書院)に決まった。賞金各100万円。授賞式は6月18日、東京・内幸町の帝国ホテルで。 

【関連ニュース】
サントリー音楽賞に大野和士氏
詩歌文学館賞に有田忠郎さんら
木村伊兵衛写真賞に高木こずえさん
H氏賞に田原氏
吉川英治文学賞に重松清氏

元・光GENJI赤坂被告、懲役1年6月判決(読売新聞)
宅八郎氏を起訴猶予 脅迫容疑で書類送検(産経新聞)
ブレーキ優先機能搭載を要請=フロアマット起因の暴走受け−消費者庁(時事通信)
看護管理学会が都内で緊急フォーラム(上)(医療介護CBニュース)
<育児休暇>新人に「とってみて」…首長で初取得の文京区長(毎日新聞)
posted by オクヤマ ヒロミチ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。